バカらしいwと大して気にもしてなかったベーシック・インカムの話。
この間、突然20歳そこそこのゲーム仲間に「あーベーシック・インカム欲しいなー」って言われて愕然としたw

聞けば、「日本人はもう働かなくてもいいはず」とか「最低限の保障を得れば働かないと言う選択肢もある」とかwただ単にお前が働かないでゲームやってるだけで生活したいだけじゃんwと。
そういうニートの存在を許容するための仕組みなんだろうけど、じゃ、そいつはどーなん?と言えばどーせ親から食わせて貰ってる学生だろうからベーシック・インカム云々の前に、働かずニートになれば親からベーシック・インカムもらえんじゃんwwとも思うんですが。
ニートいいじゃん、働かないでうまーしろよ。しっかり楽しめよ?w
ニートになって自分をうまくコントロール出来ないと身内を殺すような犯罪を犯すことになるからねw歴史がそれを証明してるからwww


こんなん真面目に考える奴は頭のネジが一本どころじゃなく抜けてる奴だろと思いつつ、気にもとめてなかったら結構各界の著名人が発言しててイタイ状況になってることに今日はじめて気づいた。

あのねぇw古くはローマ帝国が最近じゃソ連がやってんだろ。ローマ市民は奴隷に働かせて市民は芸術とスポーツにせいを出していたけど働く奴がいなくなって衰退して滅んでる、ソ連じゃ共産主義の元で雇用調整を行ってコルホーズ作って最低限の生活を保障して夢のような生活を暮らせるようになったけど結局、汚職と「いくら働いたって賃金が変わらない、最低限の生活を保障されている」ってんで農業生産力が低下して結局混迷のまま分裂してる。

ちなみにソ連の頃の自殺率は今の日本から比べもんにならないぐらいたかかったんだぜ?w

短期的に見れば、苦労してる人間は、最低限の保障が得られることで幸せになるだろう。
長期的に見れば、何かに達成感を感じない組織は、不幸だ。

…、こんなん初歩の初歩だろw考えるまでもないじゃんかよ…

生き物として考えてみれば、苦労というリスクは避けたいという本能があるが、しかしてままならず苦労をする、苦労を乗り越えることで成長する、乗り越えられない個体は脱落して行く。
それを社会の仕組でなんとかしようなんて烏滸がましい事この上ないだろw

生き物としてまっとうな生き方が出来なかったら不幸になるように成ってるんだよw

彼女作らずにエロ本ばっかり読んでれば歪んで行くし、適度な運動をせずに家にこもっていれば精神病のリスクが上がる、戦わずにストレスを溜め込んでいけば暴力衝動を止められなくなる。当たり前のことじゃない?勿論歪む自分の精神を楽しむのは勝手だけどw

働かないで済むんだったらどこのアホウが働くかよw
精神的な充足を得るために働くって?w少なくとも日本の人口以上のケースで、2世代以上に渡って施策した実例を持ってきて言えw

と、ここまで考えるに至って、俺、ちょっともう無理だわwと。

どうしようもない世間との自分の感覚の乖離を感じる。
とりあえず財源的にだって、仕組み的にだって無理だろうけどこんなくだらないことが真面目に語り合われていると言う事実に耐えられないw

きっとこれは序の口なんだろう。
世の中の情報伝達が加速しすぎて、「努力しても報われない世界」、というイメージが出来上がっちゃったんだろうな。そんなことないよ、未だに世の中は可能性に溢れているし、何をしてもいい、突っ込んだ時間は絶対に無駄にならないよ。


あーあ、胸クソ悪いわ…今日は早く帰ってゲームしよ…

大体、しっかり働いたりしてるからゲームやマンが読むのが楽しいんじゃん。
毎日ゲームしかしなかったら苦痛だよ…w