復興中の仙台がさながらバブル期の新宿を思い出すような人ごみらしい
建築業の人たちが繁華街でお金を落とす
お陰で商売繁盛、扱ってる女の子たちが震災のストレスとお仕事のストレスで消耗率が高すぎて困るとその手の風俗業の方からうれしい悲鳴を聞いた

震災前の建築業の不況は何だったのかという按配で仙台で人を用意してくれないかというオーダーが飛んでくる
重機が使える奴、危険物の資格を持ってる奴、死んでも平気な奴
ウチはWeb屋なのだけど…と言っても次から次にいろんな人間が話を持ってくる

曰く、どこどこ建設のエライ人から言質取ったから鉄板だとか、市長がついてるから鉄板だとか
そんでもって、集めたは良いが結局仕事が来なかったりして大騒ぎになったり
使えない奴が混じってて大騒ぎになったり、状況は混沌になる一方

人を募集しても住む所が無いからラブホテルなんかを月契約で借りておっさんたちを押し込んでるとかw
目覚めたらどうすんだろうwwww

僕自身は関わらないに越したことは無しと日和見を決め込んでる
今年のはじめぐらいは相当不況だったようでよく建築業の人から愚痴を聞かされたものだったけど

結局公共事業なんだなと思う
今はもっと少なくなってると思うが建築業600万人と言われてた、その人数を食わす仕事をどこからか持ってこないとならないんだろうなーと

もっとも、その公共事業をするために増税するなんて言ってるけどw
自然災害での復興ぐらい国債を発行しちゃえばいいのなーなんでやらないんだろう