核の炎への恐怖の前に理知的な反論など正に蛙の面に水だろう

震災から1年:経産省を占拠せよ - Japan Real Time - jp.WSJ.com
中央官庁が軒を並べる都心の一角にある経済産業省。そのそばの緑の多い広場に、脱原発を訴えるカラフルな横断幕を掲げたおんぼろテントが立っている。

これが、日本版「ウォールストリートを占拠せよ」運動、こと「経産省を占拠せよ」だ。

3月11日は、日本最悪の原子力発電所の事故となった福島第1原発の事故を引き起こし、原発依存への反対運動に火を付けた大震災から1年目だった。だが、それだけではない。この日は、2000人が反原発デモに集まり、その混乱の中で、経産省近くにこのテントが設置されてから6カ月目の節目でもあった。

テントの占拠者たちは当初、1週間も持たないだろうと思っていた。しかし驚いたことに経産省は彼らを追い出そうとしなかった。日本のコンセンサス政治の風土のためか、政府が話し合い解決を図ろうとすると、抗議者たちはますます強気になった。
脱原発の流れは福島原発の炉心融溶が引き金になったことは間違いない。
そんな彼らに鉱物性燃料の輸入量増加と貿易赤字について語った所で意味がない

意味がないとは思うのだがついつい嫌味を言いたくなる方々がいて、原発を火力にするとコストが上がるだろゴルァという話に
んで、じゃぁ単純コストっていくら?みたいな話も公共事業やらなんやらで原発の発電コストが確かに燃料費のみだと安いけど廃棄核燃料や廃炉のコストが入ってないとか
でも、そんな事言ったって火力発電だってCO2やらその他有害物質をだすし火力発電だって廃炉がある
風評被害のコストが云々つったって原発止めたら風評被害が軽減するかといえばそうじゃない
でもこのまま原発を動かしておいてまた直下型地震が来たらーという


結局は「そこ」、怖いから原発止めろ、怖いけど原発使えっつー話しなわけで
そんな感じでうだうだ言ってるウチにいい感じで燃料費が上がってきてますなーw
a0d1abce-8296-4a44-8e63-432c67b9dcba
2008年の中頃の盛り上がりは史上最高の原油高をマークした時ですね
LNGが安い、石炭が安い、天然ガスが安いなんつったって、そりゃ需要が無かったから
需要があれば当然値段は上がる

でも、僕だって放射線が漏れてる!なんていう話を聞いたら怖いと思う

最近思うんですがね、グダグダやってないで徹底的にやるべきだと思います
脱原発、いいじゃん、やっちゃいなよ!ってw
僕的には日本がずっと貿易赤字になった場合どうなるのかとか非常に興味がありますね

経済のことなんか考えずに原発なんか全部停止して見ちゃえばいいと思います
あと、東電なんかも公共事業じゃないんだから電気料金もガッツリあげちゃえばいいと思います
それから足りない分は消費税でも法人税でも上げて全部公金流入!

コストが上がって中小企業なんか軒並み全滅すればいいし、失業率が上がっても円安でインフレが来たら食べるものなくって日本人なのに生活保護が受けられず餓死すればいいと思う

一度やってみるべきwやらせてみるべきw
なにせ国民の生活が第一だから