僕は原発推進派だ、思想は。
が、思想は環境で曲がる、今後エコビジネスが盛り上がれば素直に参入するだろう
なんの感慨もなくサイトに「脱原発!エコロジー!」ってタグを打ってるのが目に浮かぶ

思えばSEで会社員やってる時もフリーやってる時も
  「こんなIT化推し進めてたら雇用がなくなって世間が大変なことになっちゃうなー」
って思ってた

一度どん底まで落ちて出会い系のPGやってた時も
  「このまま突き進んでったらどんどん犯罪っぽくなってくよなー」
って思ってた

債務整理の広告やってた時も
  「これって徳政令だよな、このあと貸し渋りが始まって闇金がのさばるよなー」
って思ってた


僕は原発の稼働に賛成だ
日本を支えてきたインフラ、製造業を支える重要な電気、ここ数ヶ月の化石燃料の上がりっぷり

よく、原発を稼働してなにか起きた時の責任は誰が取るの?なんて質問があるがナンセンスだ
今まで原発を動かしてきた利益を享受した全国民が取るべきだ
心のなかでは反対してたとか関係ない、電気無しで生きてる人間なんかほんの一握りだろう

デモなどしてる人間は、ただ少数派に属して自分の生の意味を持たす為だけに無駄なエネルギーを発散してるだけに見える
本気でそう思ってるのだけど。


一昨日、脱原発!って上りを上げて中野でへたくそなアコギを引きながら座り込んでる50代ぐらいのオヤジたちがいた
楽譜をみながら3人ぐらいで歌ってた
  「♪げーんーぱーつーとーあーたーしー♪」
という歌詞が耳に届いて思わず笑ってしまった

僕が、自分を曲げて生きてきた歴史と
そのおっさん達が脳みそお花畑で夜中商店街でアコギ弾き鳴らしてる現実が
どうしても、咬み合わないwww、混じらないしw、議論する気も起きない

ちょっとうらやましい。
もう少し自分の人生をシンプルにしたいと思ってたのだけど、性分なのか複雑にしか生きられない
自分なりにまっすぐ生きてるつもりなのにw

彼らも好きにすればいいし、僕も好きにすればいい、説得など必要ないし、煽る必要も無い
例え間違ってたしても訂正するべきじゃないし、受け入れる必要もない
各々が好きに生きるべきなんだと思う