といってもうちの子はよく笑う方なんだけど

先日友達が来ていた時1度本当に楽しくて楽しくてしょうが無い時に出る笑いが出ていた

ウチは複雑な家庭なりにお互い気を使って仲良くやってる方だと思うのだが
やっぱり友達といる時が楽しいようだし、それを見ていてちょっと嬉しくなった


僕もそうだったが、やはり友達と生きていける人生がいい、と思う
だから、友人と起業したのだが、やはり道がわかれてしまった
仕事関係で失った友人達の顔を思い起こすと目の前が暗くなっていく

歳を取ると気兼ねなく相対できる友人になるまで時間がかかる

大事な友人であれば尚更パートナーシップを組んで起業したいと考えたのだが
後悔は無いはずだが、失った分は塞がらずぽっかり穴が開いているようだ


ウチの子が友達と起業したい、と言ったら僕は何と言えばいいのだろうw
ただただ、そうならないように願うばかりだ