とかいう動画を見たんですが

非常に良くできてますねと、面白かったです
で、現状のJAの仕組みを思い出しましたw

農薬や化学肥料をできるだけ使わず有機農法にしようとするとJAの人間があらゆる嫌がらせをすると
小作農の人はJAに借金があってJAから提供される農薬や肥料を拒むことは出来ず、またトラクターなどの農業機械を無理やりローンを組まされて購入させられる
しかし農業機械は数年で壊れて使い物にならなくなり新たなローンが

一時期の債務整理ブームになった時にJAのローンを整理しようと司法書士が色めき立ったが、多重債務者の農業従事者がJAから嫌がらせされたり、または債務整理することで村八分になることを恐れて整理ができなかったり
(往々にして村の権力者がヤミ金まがいのことをやっていたりw)

んー、勿論上記のことはJAのひどい部分を抽出しただけで、思いつかないですけど良い部分などもあるのかもしれませんが、それってモンサント社とどう違うんだろうってか一般市民にとっては搾取する側が変わるだけっつーか、新しい統治者は前の統治者よりもマシかもよー?という…
それでも日本人に搾取されたいという気持ちはわからんでもないですが

農業は突っ込めば突っ込むほどいろいろ難しい問題が出てくるので都市部の一般人は別に気にしなくてもいい気がするんですけどねー…