いつも思うんだけどコミックの表紙がダサい
題名もすっげぇ適当
でも内容はめちゃくちゃ面白い

戦争漫画っていうと、英雄ものが圧倒的に多いんじゃないか
困難なミッションを激しく描いたり、職業軍人が淡々とこなしたり
はたまたスパイが暗躍したり

もしくは戦争をめぐる陰謀やら戦略論だったり
はたまた戦争反対を唱える人間たちが権力側に弾圧されたり

この漫画はそういうのではなくて
反戦でもなくて、大政翼賛でもなくて、ほのぼのとした戦争漫画
僕はこういうの好きで、こういうシチュエーションがもっとはやってほしいなぁ